第15回 デイケア大運動会


令和2年11月10日の火曜日にここいしかわ願寿ぬ森の通所リハビリテーション課(デイケア)で運動会を開催いたしました。参加人数は43名♪コロナ対策も行いながらの開催となりました。手指消毒はもちろんホール内で行う為室内の喚起は常に窓を開けた状態で行っています。

さて運動会を開催するにあたって「選手宣誓」を紅組代表「S様」白組代表「I様」のご利用者にご協力いただき宣誓をして頂きました♪

お二人の息はピッタリで職員も周りで見守ってくれた利用者の方々も拍手と笑顔で運動会のスタートができました♪


紅組と白組とチームを別れて「いざ出陣!!!」

最初の競技は「紙コップボールリレー」♪

割り箸の上に紙コップを張り付け、小さなボールを隣の人に移しまた隣の人へとボール運んでいくゲーム!スタートの掛け声とともに競技は始まりました!

みんなで声を出しながら楽しそうな笑顔も見られています♪「早く渡して早くよ~!」と、せかす人もいれば「ボールを落とさないでよ~」と協力している所も見られ頑張る姿も見られました(*’▽’)

2回戦まで行いましたが勝者は白組!!まさかの2連敗の紅組は悔しい思いをされた人もいれば「負けたけど次の競技は勝つぞ~!!」と意気込む人もいました♪

続いての競技は「ドーナツ食い競争」♪

手を使わずに口を使って、釣り下がったドーナツを取るゲームです♪

これは職員が1メートルくらいの棒に紐をつけてドーナツをつけて利用者の元へと移動しました(笑)みんな大きな口を開けて必死にドーナツに食らいついています!取れた後は満面の笑みです(≧▽≦)

そして紅組のリベンジです!負けん気が強い皆さん!早かった!( ゚Д゚赤組勝った~♪

続いて職員による「2人3脚」と「3人4脚」です!これは、、、3人4脚の時の真ん中担当は大変でした(;’∀’)利用者じゃなくて職員が間違えて転倒してしまうのではないかと(笑)

紅組が序盤リードしたのですがほっとしたのも束の間。。

白組に追い抜かれ見事に完敗(´;ω;`)紅組職員も悔しい思いと結果になりました!

最後の競技!

運動会の定番!

「玉入れ競争」(#^.^#)

ここは白熱した戦いとなりました!

もう競技が始まる前から玉投げのフライングが止まりません(笑)

「まだですよー」と職員の声も届かずに職員の顔に玉が当たる(笑)

そんなこんなでスタートを仕切り直してスタート!の掛け声とともに一斉にボールが網をめがけて飛んでいきます!

たくさんたくさん投げたボール!一生懸命投げている人もいます♪

それだけでも!参加していただけるだけでも嬉しかったです!

やっぱり玉入れは年齢関係なく楽しい競技だと思いました♪

ですが運動会!!

紅組に負けたくない白組!

白組に負けたくない紅組!お互いの気持ちがぶつかり合います!

結果は!!?

パンパカパ~ン!!

「表彰式」トロフィーが贈られたのは紅組♪

接戦の末ギリギリで紅組が勝利となりました!

代表者のS様 「ありがとうございます!来年もまた勝ちたいです」ととてもうれしい表情を見せて頂きました。

負けてしまいました白組代表I様「悔しいけど次また頑張ればいいさ~ね♪」と笑顔で答えられました♪

そして最後に運動会の終わりの歌をアカペラではありますが皆さんも職員も一緒に歌い今年の運動会を無事怪我なく楽しく終了することが出来ました。

それもこれも皆さんご利用者ひとりひとりのお力があったからだと感じます♪

また来年も皆さんと一緒に運動会が楽しくできることを願って(^^♪

閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示